• ERIKO

先週、レコーディングした曲のシンセダビングをしていたら、朝になってしまった


二日続けてのハードなライブの後は、なかなか、キビシイね(笑)


極端に、歳のせいなのか〜不愉快なことを避けたいと思ってしまう


快適で無いことはすべてね


要するに、わがまま〜という奴だろう

私は、人前ではわがままで無いので(笑)、極力いい人として生きてる


けれど、本当は強力に物の好き嫌いが激しい


相手のために、ボランティアに近いことをやり続けて来てるんだけど、相手はそんなことにも気づいてない


何故かというと、その人達の方が、何百倍も私よりわがままだからだ


昔は、いや、最近までは自分に出来ることならば〜と人のために見返りも無く、やってきてるけど、もう限界かな〜とも思う。


すべて、歳のせいなのね


年寄りは、キレやすいもんね

エネルギーがどんどん減っていくと、体力がキツイくなると、キレるんだろうな〜


自分もそうだからね

余裕があるときは、人に優しく出来るけれど、段々無理になってくる


とにかく、1度決めたことなのに、後悔することが多くなる

辞めておけば良かった・・・・って事が、山のようにあるが表には出てないので(笑〕多分、気がつかれてないだろう


自分の中で、山のように葛藤がある


何のために、この人のためにやってるのか〜って疑問が出始めると、昔と違って直ぐに投げ出したくなる


益々、好き嫌いは極端に激しくなるのは、年寄りになってきてるからだと思う


歳を取ると、穏やかになるとか嘘だ(笑)

キャパは狭くなり、人を許せなくなる


もう今更、何がどうなるわけではないので、嫌な気持ちになってまで人付き合いをする必要も無い


ひとりで、何かやってる方が格段に快適だ


本の気まぐれで、何かを起こすけれども、自分の描いてる事とかけ離れてる人とは付き合う必要も無い


なんて思いながら、仕事してました(笑)


相手への、思いやりが無い人は駄目よ


それだけ

そんな人達とは付き合う必要は無い

その人のために、利用されてるだけだからね


だったら自分のやりたいことのために、エネルギーを使いたい

残り少ないんだもの、私の人生は


そして、いくつになっても努力する人が好き

だらしのない人は嫌い


ま、分かりやすいかもね(^^;)


では、怒濤のシンセダビング終わったので、寝ます


写真は、ライブの時にいただいた素敵なお花です

デザインが素敵ですね、素晴らしいセンスですね

お花と、猫を見て触っていれば癒されます

もう、それだけで良いかもです(笑)残りの人生



私にも、スケジュールがあるのだ(-_-)

自分の都合だけで、動いてる人はもう良い

思いやりの無い人は、もう結構 もし自分がそういう事をされたら、どう思う???


けど、気にしないんだな図々しい人達はね

そうやって、生き倒してんだろうな


P.S.

一対一の時と、大勢の人の前に出たときとで、極端に態度というか人格や性格が変わる人が居るんだけど・・・・どうしてなのかな?〜 心理学的には、どういうことなのかを知りたい 私は・・・ほとんど変わらないと思います

人生を演じて生きてないのでね


最新記事

すべて表示

展開

昔、若い頃は、そろそろかな〜って思うと何か新しい展開が向こうからやって来て、渡りに船なことの連続で生きて来た部分がある。それは、仕事もブライベートも両方ね だから、転換期の切り替えはサクサクと進んだし、過去の事に、想いにふける時間もないくらいに展開は早かった それは、わたしの腰が軽くて、アクティブだったからではなく、若さのせいだと思う 若いというだけで需要というのはあるものだ それは、特別な実力で

なるべく酒で誤魔化して日常を過ごす〜という事がいやなので、昨夜は家での飲酒はしなかった。誤魔化す〜とは思って無くて、単にアルコールが好きなわけだが、心が落ちてるときにそれをやると、あられも無い酷いことをしでかし続けてるので(笑)、やはり、あまり良い酒では無くなる 幸せだった頃は、飲めば楽しい酒で、遠隔飲み会なんかもやってたんだけどね あの日は、何処へって感じ(爆。酷い話なんだけどね、現実なんだよね