top of page
  • 執筆者の写真ERIKO

刺激

2日続けて出掛けたら、凄く疲れてるのになんか変な興奮状態で寝付けない


そりゃ、そうです

前代未聞の事が数ヶ月も続いて、外には出てないし、家族以外とは話もしてないしetc.


外の世界は刺激的だった(笑)んでしょうね


少し怖くはありましたが、2ヶ月半ぶりの街中は、新鮮であり凄く不思議な感覚の二日間が過ぎました

この自粛期間も、毎日お勤めしていた方々にとっては、あまり変わらなかったと思いますが、ワタクシは、本当に今考えればよく気も狂わずに(笑)堪えたなと思いながら、外の世界を感じてました


ただ、まだやはり感覚的に戻ってなくて、脳は働いてない感じだし、身体もガタガタです。しばらくは、この変な感じが続くんだなとおもいながら、やっとこの先の事を少しずつを考えてます


あれだけ夢中になって見ていたアメリカの話題も、急に興味は失せて、少しtoo muchになってますしね


よその国に踊らされていたのかな〜って疑問が出てから、なんかこれもまた変な感覚になってしまい、テレビの報道自体が、やらせなんじゃ無いか〜なんて思い始めると、途端に嫌になります


昨日は整体、今日は新宿までネイルをしてもらいに行くと、やっと人とまともに話が出来て、日常に戻りつつある事を喜びつつ、まだまだ、気持ちの緊張感は戻りません


あれだけ、神経質になっていたのに、こんなに外にばかり出て良いのかなとも思います


身体のメンテナンスは、こんな状態になるまでは、頻繁に行っていたのに、丸2ヶ月以上、体の凝りを放ったらかしてたせいか、施術後の好転反応が凄すぎて、身体はくにゃくにゃになり(笑)怠さからなかなか動き出せません


やはりある程度、精神にも肉体にも刺激がなくなると、人間て本当にダメになっちゃうんだな〜なんて思いながら、まだダメダメで次の行動に移らずにいます(笑)



しかし…

この数ヶ月のせいで、私の人間性も変わってしまい、冷たい人間になってしまった気がします


今日も、ネイル担当のすーちゃんと、そんな女子話をしました


何かを諦める時、人は非情になる

そして、そのままそんな人間になってしまう気がします


心は冷え、何にも心動かさないような生き方をしてると、感情そのものが麻痺してしまってね


恐ろしいなと思いましたよ

覚悟を決めれば、人間のマインドコントロールなんて簡単にできるんだなとね

自分で自分にマインドコントロールをかける


そうすると、傷つくことも悲しむことも喜ぶことも無くなります


あ〜こういうことなんだな

と、納得したりしてます


心を閉じしてる人の典型的な感じってこんな感じかなって思いますもの


早く、昔の私のように、明るくて楽しくて、よく笑い、よく感動する私に戻りたい


今は、そんな氷のようになってしまった自分を、笑ってる感じですかね

いや

大丈夫

また、何かが待ってるはず

このまま終わるわけも無い

人生はまだ、長いよ(笑)


さて


頑張って眠らなくては…


おやすみなさい


写真は


今年は行けそうに無い、ニューヨーク

そしてまだ、夜間外出禁止令の出ているニューヨーク


ブルックリンブリッジは、私が最高に好きな場所です

来年は、行けますように…


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page