• ERIKO

体調

そうだ


ライブ配信が終わり次のセットまでの間に、配信された動画をみんなでみてたんですけど、あれ?カメラの角度だけでなく、自分が痩せて見えて?、もしかして、私痩せた?と言葉を発したら、みんなが「なんか悪くて言い出せなかった、痩せたことを」と言われて、決して嬉しくなかったので、ちょっとショックでした


ま、このブログを読んでくれてる方はお分かりだと思うので(笑)良いのですが、やはりいろんなことの疲れが出てるのかなぁ〜なんて思った


または、ダイエットもしてないのに、いやいや、

ダイエットしても痩せられなかったのに(笑)知らない間に、体重が減るのはあんまし良いことじゃ無い


どっか具合悪いんだろうなと、ちと嫌な予感がした


今の心労は、猫のタローくんの迫ってる死期のことなんだけど…

ま、食欲なんてあるわけもない訳でね

増えるのはアルコールの量だけですからね(笑)そりゃ身体の具合も悪くなるでしょうが、精神的に今限界来てるので、コントロール出来ないっす


今も朝方に飲みながら書いてますが

今日は、押し入れに入っていったんですよ、猫のタロー君が

猫はね

自分の死期を悟ると、姿を隠すんですよね

誰もいない所で、猫は死んでいきます


けれど、今時は外に出さないで飼っている猫ちゃが多いので

姿を消すことができません

なので、家猫たちは押し入れの中で最期を迎えることが多いと聞いています

あー、そうか、タローくんもとうとうその時がきたのかなと今日は、昨日の楽しさなんて何処へやら、どっとまた落ちてしまいました


けれど、一度は

押し入れからタロー君を連れ出したのですが…自然とね、猫がそこに行きたがり飼い主の見ている前で最期を見せたくないと思っているのならば、それに従ってあげる事も私の役目なのかなとも、思いました


猫達が、そうしたいと思っているのならば、人間の都合でひきづり出して見届ける必要は、猫的には無いんだろうなとね…


静かに逝きたいのならば、そうさせてやることが自然の摂理の様な気もしてます


と、書きながらボロボロ泣いてます(笑)私は何もしてあげることが出来ない

ごめんね、タローと

何度も声をかけます


いや、まだ分からない

もしかしたら奇跡が起きてタロー君が復活するかもしれないし

まだ、あきらめてませんよ


さて、夜があけました


演奏した後は実は寂しい

虚脱感ですかね

燃え尽きると、いつもライブの後はこんな風になります


けれど、すべてのことに感謝

神に感謝


苦しいけれど、すべてのことに感謝

それしか無いから




写真は


ライブで頂いた、花束です


ありがとうございます


すべてのこと、すべての人や動物が

苦しみから抜け出せます様に

安らかな日々を

少しでも多く過ごせます様に


苦しいのは私だけじゃ無い

みんな乗り終えてきてる

それらの苦しくて悲しい事を乗り越える事が

今生での修行なのだから

誰をも憎まず、誰をも恨まず、いつも清い水の様な心でいたい

誰からも影響されず、誰からも振り回されず

いつも優しく清い心でありたい

それだけです