• ERIKO

段取り

すごいスケジューリングの中やってますが、これかなり自分が「段取魔」(笑)なのでできてる感じです


だって、私がやらないと成り立たないからね(笑)当たり前だと思われても困るんだけど、仕事の要領の良さは多分、二週間で70曲作ってください〜とかいう仕事を経験してない人には出来ないと思う^^;


段取りが良けりゃ良いのかというと、んな事はなくて、じっくりゆっくりやる方が良いと思ってる人もいるだろ


けれど、私の思う職人、プロってのはそうじゃないんだよね


だから、内容あって勿論

それ以外をクリアできないと長年トップエリアにはいられないからね


というわけで、あとは先方からの返事待ちが出ないと先に進めない所まで来ました


休憩時間に、ネットを見ると

相変わらず調子乗ってる人の記事を見て腹立てるもの、あ〜仕事だから同調してるふうにしなきゃいけないんだろな〜とか気の毒に思いながら見てた


結局、人は自分にとって誰が大切かは金と地位なんだろなと、改めて思う


自分は舐められてんだなぁ〜と思うけれども、仕方がない(笑)

私が同じことを要求しても拒否する癖に、他の人に言われるとやってるんだなってね

そう、私には金も地位も無いからね(笑)


例え、本当は心裏腹であったとしても、私には出来ないからね

裏表は嫌いだ

そんな人間も心から嫌いだ


ま、普通は仕事だから仕方ないんでしょうけどね(笑)仕事のためならば平気で魂を売るんだらうからね


そう



誰も信じられない

そんな記事を眺めてると

そうか、そうだったんだぁ〜って事実を知ることになる

みんな、自分が可愛くて自分の事しか考えてない訳ね


んなもんです、人間なんて

それをやらないと、とっくにドロップアウトしてるだろうからね(笑)

生きてくためには、なんでもありなんだらうからね


あたしゃ、嫌だけどね(笑)


写真は、本日のうち仕事におけるうちご飯


庶民が1番(笑)普通が最高〜



P.S.

猫のタローくんが、いよいよ駄目かもしれない


最期の時は、出来ればそばに居てあげたい


我慢してないと、一日中涙がごばれてしまうのを、グッと我慢してタロー君を励ましながら、シリンジで水を飲ませる


どんな風に送ってあげれば良いのか、初めての事なので良くわからないけれど…泣いてばかり居ないで、感謝の気持ちで送り出してあげられるように自分に言い聞かせている

泣いてばかり居たら、タロー君が心配するからね…


ペットは家族〜という言葉が今、身に染みている



悲しく辛い時間が過ぎていきます



P.S.2

タロー君の死を目前にして、

義理の叔父の最期の時の2ヶ月間の過ごし方を聞いて、

私も老母への接し方を改めようと学んだ


例え、何があったとしても

生き物の尊厳の様なものを尊重すべきなんだろうなとね


それくらいは、やってあげなくてはいけないのだなと


役目の本質は、そこにあるのかもしれない

愛情うんぬんとは別の次元でね