top of page
  • 執筆者の写真ERIKO

美容院へ

少し気が引けながらも、3ヶ月ぶりに美容院まで


久しぶりに先生ともお話できて楽しかったです

髪の長さはどうしようかと悩みましたが、せっかく伸ばしたんだから〜という事で、長さはそのまま、フェイス周りだけ、少しシャギーを入れました

(ノーメイクなので、顔出しは無しね💦)






















施術は4時間近くかかるので、ゆっくりお話も聞いてもらえて、久しぶりに人と会い会話をしました


3月の下旬から誰にも会ってないですからね、積もる話も先生に聞いてもらえて、少し私のストレスも和らぎました

こんな時に、やはり気心知れた人との会話はありがたいです


親しいと思ってた人からは、何の連絡来ないしね(笑)

皆んな冷たいもんですよ。

私なんてもんはね、はい、その程度の人間でしょうからね笑

誰からも相手にされてないんですね爆。


ま、でも

優しい友達は、いつも私を気にかけてくれてます

特に私の性格をよく知っている友人は心配してくれてます。

本当にありがたいです

こう言う時に、本当の意味での人との繋がりが見えますからね

こちらは、友達だと思っていても相手はそう思ってなかったんだなとかね(笑)

そんなもんだったんだ〜って感じでもあります


今日は、お昼過ぎに電話がありました


電話番号は見かけない番号でしたが、電話番号と共に地域が表示されるので、すぐに分かりました


先日、私のライブにも来たくださっていた方がご病気で他界されましてね

このような時なので、斎場には身内以外はご遠慮願いますとのことでした

ご自宅の方にお花を送りましたら、ご主人様から電話をいただいたわけです


奥様の方は存じてますが、ご主人様とは初めてお話ししますのに、その電話から聞こえるお優しい声に、きっと奥様と同じように温かい旦那様なんだろうなという事が伝わってきて、思わず涙しました


御主人はすべての方に、そのようにお礼の電話をしてる様子で、まだ悲しみも癒えてない時なのに、律儀に電話をいただき大変恐縮してしまいましたが、あ〜素敵なご夫婦だったんだろうなと思いましたよ


最近


テレビを見ていても、そんな素敵なご夫婦が仲良くいらっしゃるのを見てるだけで胸にグッときます


こんな時だからこそ、そのような愛に包まれたご夫婦は美しいなと思いますし、羨ましく思います


長い人生を共に歩いてた絆は、こんなご時世の時に、沢山のことを確認するんだろうなとね…


と言うわけで


今日は、いろいろな事がありました

バタバタしてると、不安を忘れていられます


早く、そんな元の生活に戻って欲しい 

只々、それだけを願ってます


余計なことを思い出したくないし…

今は自分との闘いの日々なので…(笑)


人を憎まずに

立ち直りたいです


例え

氷のような冷たさにも

鉄のような硬くなさにも

弱さからの強がりに対してもね


全ては自分に返って来るはず

良いことも悪いことも

人を人として扱わずに生きてるような人間には、いつか何か起きるはず


そう思って

私は直向きに生きてます


必ず見てる人がいるから


誠実に生きてないと


神様は見てるから…





Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page