• ERIKO

成熟とは

海外ドラマ、ヲタクな私なのでケーブルテレビチャンネルで新しい海外ドラマが始まると、必ずチェックして、一度は見てみる


どのドラマも、プロットは勿論のこと、大人の鑑賞に耐えうるレベルの作りになっているからハマってしまう


友人に教えて貰って見始めた、大ヒット海外ドラマ「HOME LAND」のファイナルシーズンも、3月から始まる。こちらも、楽しみだ


とにかく・・・・映画並みのレベルである


そして、今、見ているのは、FOXテレビの「アンフェア」という、R15指定の(笑)小説家の男性を通して描かれるドラマ


小説家〜


ワタシ的にドスライクである(笑)


アメリカテレビドラマではあるが、このドラマは心理描写が見事で

ちょっと、フランス映画っぽいかな〜


http://www.superdramatv.com/line/affair/


これだけの、大人の心の機微や心理描写

心の動きを表せるテレビドラマ、


今の日本のお子様レベルの、文化しか知らない人に

分かるわけも無い


せいぜい、夢中になれるのは

トイレットペーパーを買い占めることにくらいなレベルの民衆に

理解は出来ないだろう



人間の正体

人間の本質を突き詰めた、深いFeelingの物語


幼稚な日本人に、理解でいるわけも無いレベルの作品です














小説家の彼の台詞の中に


「死んでいく人間を見続けることは、とても辛い」

「そして、見送った者は自分を責める」


今の私には、ズキッと響く一言である


人の心の「機微」に触れられたとき

人は史上最高の、愛と満足感と

絶望と・・・

自分が生まれてきたことの意味を知り、人生の価値を得られるだろう


そして、そのような人に出会え、わかり合えたならば

他の何よりも価値があり、この世に生きた意味がある事を


今の、この日本の状況に異様に興奮している最低な民族が理解出来るわけも無いんだな

これが



そんな風に、テレビドラマひとつ取っても


日本という国の民意の低さや、自立心の無さは顕著だ


戦後は頑張っていたのにね・・・・


軟弱で、阿呆ばかりの国になってしまったよ〜