• ERIKO

良いカッコしぃ〜

雑談です


とても気分がスッキリしていて、母親に対しても優しくできるし(笑)、猫のタロー君は奇跡の復活してるし


事を改め、まともに人の道を歩こうとすると(爆)自然と神様は、執りなしてくれるんだな〜なんて思いながら書いてます


ライブのアーカイブを少しだけ見ながら(基本的に、昔から私は自分の映像を見直しません)、あ〜〜幸せそうな顔してるなぁってね


自分音楽してる時、こんなに楽しそうで明るくて幸せオーラ全開なのか?って事を発見しました


も、それだけで良い(笑)

他の事はどーーでもよいって気分を思い出します。やはり、自分はこうでなきゃね

グジグジ言ってる時は、やはり何かに取り憑かれてるんだと思いました

自分を自分でコントロールできないような、そんな事からは早く逃げ出さないとね…


取り憑かれてるんで(笑)抜け出せないのですが、何かのきっかけで目が覚めるわけですね


で、今日はその話じゃなくて


私たちってね、やはりここぞという時には、いいとこ見せたいんですね


自分の実力が100%とすると、本来はその半分も本番で出せれば、御の字だと自分の生徒には言ってるのに(笑)、やはり自分の事とになると、その100%を全部披露してやる!とか、120%もいけるんじゃないか〜なんてね、自分をやはり良く見せたい。私はこんなに上手いんだぞ!みたいなね


この歳になっても、そのカッコ付けはあったりして、普段練習してるあのフレーズを弾いてやれ!とかね(笑)


あれだけ練習してる、あのネタを絶対アドリブ中で弾いてやる!とか、思っちゃったりするんですけど、結果的に、あまり気負って挑んだ時は、殆ど不発に終わる事が多いので、経験上(笑)


もうね、若い頃に溜め込んだ、鬼勉強した時に吸収して自分のものになってる事以外は、今更無理なんですね


もしも、自分の中にあるもの以上のことが出来たならば(ま、これが時々あるんだけど)、それこそミラクルなギグができた事になりますが、なかなか遭遇しない


だから、ある時から変な練習や欲張った事はやらないことにしてんですね


要するに、大事なのは早いフレーズが弾けたとか、こんだけ高度なコードワークが出来たとか、んな事じゃないのね


んな事は、くだらない事なんですね(笑)

頭でっかちの、青臭い若者がやる事でね


私たちの年齢になったらば、他の良さがあるからですね


力まない、突っ張りすぎない、気負ってない、勘違いしてない(笑)みたいなね

心地よい音楽、気持ちの良いグループ

もっと、もっと自然体の中から生まれてくる良さみたいのを、大切にしてるわけです


もちろん好みですから、歳とってもギンギンにやりたい人もいるでしょうからね


けれど、最近特に想うのは、温度差〜みたいなものですね


やってる側と、聞いてる側にはある程度のギャップがあります

温度差ですね


私がこれでもかって感じの、イケイケの演奏が嫌いなのは、その辺にあります


特に、自己陶酔の極地みたいなプレイヤーさんが好みでないので(笑)ナルシストプレイヤーが嫌いです


そう、音楽って、ライブって、意外とやってる方は冷静なんですよ

それくらいでないと、いけないと思ってます


だって、聞いてくれる人のために演奏してるんだもの。自分だけのためじゃないからさ


ま、中にはそのナルナル(笑)な人を眺めてるのが、ものすごく興奮する〜とかいうファンの人もいると思うけどね(笑)


な〜んて事を、思いながら今日は過ごしました


相手は喜んでくれてるのかな?って大切な事ですよね、何事においてもね…


では、本日は泥酔もせずに(笑)休みそうです


お休みなさいませ


写真は、冷蔵庫の残り物の整理

カレードリアを


ま、此れならば、どーにか独りでも生きてけそうだしね(笑)経済的な女より