• ERIKO

一歩下がる

冷静になって振り返ってみると

全てがなんの可能性も無かった事に気がつく


錯覚というのは恐ろしい(笑)

しらけた気分で振り返ると、どう考えても無理だろ?って事ばかりで


ただ、そんなひと時の夢を持っていたことによって、少しでも楽しく意欲的で希望を持って歩けていたのは悪い事じゃない


冷めてから考えてみると、そんな自分が阿呆に見えるだけでね(笑)どれだけ、おめでたかったのかと呆れるだけだ


そして

表情は曇り、希望に満ちた明るい顔つきは無くなり、虚しさと悲しさに満ちた顔つきになってゆく


仕方が無い

本当なんだから


それだけは避けたかったんだけれど、人に期待をしなくなり、希望を持てなくなると、みんなそんな顔つきになるんだろう

私も同じになるだけだ、遅ればせながらね(笑)


ただ


人に会っても深い話もしない、近況なんても知りたくもないし、人に興味がなくなるというのは、こういう事なんだなと分かったんだけど、その場限りの関係はある意味楽だ


その時以外のことは、その時間が終われば消え去る

鬱陶しいことも、煩わしいこともその場限りで終わる


それも、良いのかも知れない


ふと

猫を抱いて、窓の外を見つめ

ピアノを練習してるフジコヘミングさんを思い浮かべた


孤独に満ちた顔だったけれど

あれが彼女にとっては1番心地よく居心地の良い空間で、音楽と猫以外は彼女には必要なかったのかも知れない

多分家族もなく、華やかさからは程遠い価値観であろう人を、私は好きだけどね


彼女は人間がこの上なく好き〜とは思えない雰囲気で(笑)、遠くを見つめていたけれども、それで良いんだろうなと思った


けれど

出来れば


もし可能ならば

1年に1度でも良いから、心を分かち合える友が欲しいとも思う


ただし、お互いを理解しあえて

ストレスのかからない関係の人だ


これが、なかなか居ないのよね(笑)


なんの話でも良いから

安らげて

癒されて

自分の好みに合った価値観と

品格と知性と自然さと、肩の力の抜けた大人達と話が出来たらなとね


これからでも、出逢えるんだろうか


老人にとっての敵は

孤独〜なので(笑)友達は必要なんだけれどもね


これも、また難しいわけです

年々我儘になってゆく老人なのでね


同じように 

同じ事を感じて

考えて ほっと優しい気持ちになれる


家族じゃ駄目なんだな、これが(笑)


分かる人には分かるだらうけれどね


さて、本日はライブです


今年最後の、締め括りです

楽しめれば良いな


リラックスして演奏できますように〜



P.S.

ところで…


私の周りの90%の知り合いが

特殊な脳の持ち主なことに愕然とする


それが、要するに私のストレスの源なのだから、逃れられない

だって、そうじゃない知り合いは数人しかいない


何故、私の周りにそれらの人が集まるのか


理由を知りたいもんだ

彼らには私を惹きつけるなにかがあるんだろうか


全ての振る舞いが、解説できるくらいに、私はその脳について勉強してるからね


そして、それらは人間性では無く、特殊な脳のせいだと理解してあげようとするも、ストレスであることに変わりはない


避ければ良い

それだけなんだが、そうすると知り合いがゼロになる(笑)


定型の脳の人たちじゃ、つまんないんだろうな、私にとって?


問題はストレスを感じるのは、こちらのみ〜ということなのよね(笑)


P.S.

そして…


結局、日本の場合は?

アーティストへの人気度は

基本的に性なんだなと思う


純粋に音楽的な内容でファンでいてくれる人は、果たしてどれくらいいるんだろうか


今の世の中の、下手くそなパフォーマーなのに、何故こんなに人気があり、そのギャップは何故なのかと見てると、対象の目的は性なのだ


それだけ〜

純粋に音だけ聞いての判断なんて、ゼロなんじゃないかな

目から入ってるだけ

耳からじゃない


本当に、こいつ分かってねーなーって人の評論家気取りの書き込み読んでると、これがミーハー日本人のレベルなんだなと呆れるだけです


個人的な好みとかのレベルで無く、客観的に見て、どうしてこの人のファンなのに、この酷い人のファンなの?って事が沢山ある


それは、客観的な判断として、説明できる

しかも、プロの中にもそういう人がいる


このアーティストはリズムが悪すぎる〜と指摘しても、何故にプロの貴方がそれを判断できないのか?って事もある


プロだって、いい加減な奴らばかりって事だ(笑)


リズムの悪さってのはね、

バラードをやった時に明らかに分かるのね


バラードにもリズムはある

バラードでリズムを出せない人は

基本的にダメダメです


リズムの良い外人には、そーゆー人はいないっす


まず、そこで日本人はダメです


しかも、ジャズ〜なんとかと銘打ってんのに、明らかにクラシックの匂いプンプン


わざわさ、Jazzって言わない方が良いのになぁ〜クラシックの匂いの染み付いてる人達 なんちゃって〜だらけなのに、なぜか成り立ってる世界


雰囲気だけでやってる人達が多すぎる


大衆のレベルも低い

悲しいかな

そんな文化レベルなんだわけ