• ERIKO

ビリオンズ

昨日の仕事は、ほとんど眠らないで現場へ

この日はアレンジャーなだけで無くて、ピアノも弾くので、なかなかしんどかった

(って、よく考えたら、昨日この話を書いたのに、相変わらず下書き保存のボタンを押したら、一瞬で記事が消えた。頼むよ、Wix.comさん。バグを早く直せよ)


で、

抗生剤、鎮痛剤を飲みながらなので、かなりヤバイ状態でしたが、なんとかなるもんですね

帰りには、お寿司とスイーツまで食べて帰りましたからね(笑)





話は変わりますが


今の私の癒しであります、海外ドラマ「ビリオンズ」を必ず1日一度は見ないと気が済まないモードなので(^^;;、今はシーズン4の最終を見てました


いや〜〜


なんかリアルなんだけど


ボビーの現在の彼女は、ボビーと同業者でもある訳でしてね

協力体制の時には、何倍もの威力を発揮しますが…

ライバル同志として決裂するときは、それは最後になる訳ですね


その彼女が、彼に隠れてボビーのライバルのテイラーと会い、仕事を進めてしまいます


ボビーは、仕事上で彼女からの裏切りを知るわけですね


けれど、インテリ組たちなので(笑)仕事上での事はプライベートは分けて考えなければいけないと、ボビーは彼女の行為を受け入れようとします


君は合理的だね


と彼女に言いますが


結果的に、ボビーは彼女とテイラーに報復をします


どうなるかな思うと、2人は恋人同士としては、別れることになります


ま、当然だよね(笑)


ボビーは、君とは結婚しようと思ってたし、君の子供が欲しいと思ったと告げます

そして、仕事上での君の裏切りと、プライベートを分けて考えようと努力したが、やはり許せなかった〜から、報復した

と告げます


が、逆に報復をされた彼女の方からボビーとは絶縁を告げます


愛の残っている2人は、涙ぐみながらも憎しみの中、別れます


ん〜〜(笑)


そっか、そうだよね

それが普通だよね〜とやけに納得して

そして、切ない気持ちになり私は見終わると…私も涙ぐんだ(笑)


難しいですね

仕事をしてる女性

彼のライバルでもあります

でも、愛し合ってる


そして、仕事のために彼女は彼を裏切り

裏切られた彼は、彼女に報復をする

そして、プライベートは?

続けられる訳も無い


彼女にとっては、彼女の仕事における野望を果たしただけの事だけれども、ボビーにもやはりロボットではなく、人間としての感情があった訳ですね

ある意味、最愛の人に裏切られた訳ですからね


彼がね、君との未来を考えていたんだよ〜と本音を話すシーンは、切なかったな


そして、彼女は彼と結婚する幸せよりも、自分の野望を踏みにじられた事を許す事はしなかった訳ですね


ここで、お互いが感情的に葛藤しないところ(実際はそうじゃなくてボロボロだと思うけど、汗)が、その冷淡さや冷酷さは私には無い部分なので、とても身に染みましたよ

仕事でバトルして、プライベートでは恋人同士なんてできる訳もない

難しい問題だしね…


問題は

同業者でも商売敵とは恋愛しちゃダメってことですな(笑)


そりゃそうだ




P.S.

ボビーの彼女、レベッカが男よりも仕事を選び、自分の野望のために男を裏切る


ま、良く考えると、私は野望もないし人を裏切ってまで何かを得たいというパワーも弱い?ので(笑)今までそういう場面はなかったけれど(厳密にいうとある、笑)


結果的に

男との幸せよりも

仕事の方が魅力があり

それは、愛する男よりも、他の何よりも大切だった…

レベッカのその仕事へのやり方を見て、ゲッ!とか思ったけれども


よく考えると…

たいして私も変わらないのかな…と思ったりもする(笑)