• ERIKO

タローの日記

こんにちは、猫のタローです


この間からご主人のエリツィンには、僕の体調の事でいろいろと心配かけちゃってて、ご主人はグッタリしてるので今日は僕がダイアリーを担当します😸👍


僕の年齢(ニャンれい)20歳と8ヶ月です

人間の年にしたら、100歳くらいかもしれません


けれど

今日エリツィンに連れてかれた新しい病院の検査でも(また、足から採血されて痛かったニャン😹💦)、僕は先生に褒められました

タローくん!

本当に20歳?信じられない数値だってわ〜健康そのもの!って先生に言われたよ


この新しい病院は、僕が診察台で検査をするときや治療してもらう時に「ご主人は外で待っていてください」〜と言われるので、僕としても、その方が気が楽なのね


だって、エリツィンはとても僕のことを心配してるので、痛がってる僕を目の前で見てるのが耐えられないらしくてさ😌


だから、先生と看護師さんだけだと、ぼくは大声で「痛いーー!ニャ」って、叫べるんだよ😸


そして先生達は、僕が今まで食べたことのないような、美味しいごはんまで出してくれたんだよ


お家では食欲が無かったのに、ガツガツ食べちゃったんだ😻


そして、レントゲン?というのも撮ったし、心電図?というのもとったんだよ


そして、結局エリツィンと僕タローは、三時間もかかって午前中から病院にいた訳なんだよ


他にも、見たことないような大きなワンチャンとか、たくさん来てたよ


僕は怖かったけれど、他にも具合の悪いワンチャンや猫ちゃんがいるんだなと思い、少し大人しくしてたよ〜


そして

検査の結果に問題はないけど、僕は前から歯の具合が良くないので、この際メンテナンスしてもらうことになったんだ


もう一度、病院に行って全身麻酔っていうの?よく眠れるものをしてもらって、悪い所を全部治してもらうんだ


きっと、これでエリツィンも安心できると思うからね


ちょっと、また痛いかもしれないけれど

頑張ってくる


と言うわけで、タローからのレポートは終わりだよ


今夜は僕もエリツィンも、ゆっくり眠れますように〜〜


タローより